夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

竜とそばかすの姫(アニメ映画)



自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・内藤鈴(すず)は、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界「U(ユー)」に参加することに。歌えないはずのすずだったが、「ベル」と名付けた「As」としては自然と歌うことができた。ベルは瞬く間に話題となり、歌姫として世界中から注目される。そんなベルの前に、 突如、現れたのは、「竜」と呼ばれる謎の存在だった。

製作: 2021年/日本
監督: 細田守
声の出演: 中村佳穂, 成田凌, 染谷将太, 玉城ティナ, 幾田りら

観た感想は……。

なんか凄い期待して観たら、思っていたのと違かったです(-_-メ)

予告映像を観たら「面白そうだなぁ~」と思ったんだけど、実際に本編を観たら【美女と野獣】。「美女と野獣」感が凄かったので「これ、美女と野獣じゃん」って、似ているシーンを探しながら観てるという状態に……(-_-;)

あとで知ったのですが、『美女と野獣』をモチーフにしていたんですね。最初から、この情報を知っていたら、感想が変わっていたのかも知れません……。

映像は、とても綺麗でした。
でも一番聴きたかった歌の部分が、RENJI には歌詞が聞き取れないところが多かったです。というかー、ほとんど聞き取れなかった……(-_-メ)
その為、「日本語じゃないの?」とか「何語で歌っているの?」と、ずーっと気になってしまいました。

観終わってから、一緒に観たJURAに聞いてみたら、「普通に聞けたよ」って返事が返ってきてビックリΣ( ̄□ ̄|||)
どうやら、RENJI だけが聞き取れなかったみたいです(-_-;)
なっ、なぜ聞き取れない……(・・???
(RENJI と同じく、歌詞が聞き取れなかった。聴き取りにくかったって人いるのかなぁ~?)

それから、児童虐待が描かれていたけど、主人公の周りの大人は馬鹿なの? 虐待がある家だと分かっているところに、主人公の女の子を1人で向かわせるって描写は、どう考えても危険だと思う。
逆上した親に何されるか分からないし。最悪、殺されてしまうことも……。

で、あの後、どうなったの?
虐待されていた子の、その後が描かれていなくて、すごく気になってしまいました。

う~ん……。
RENJI 的には、色んな意味でモヤモヤ感が残ってしまい、楽しめなかったです(-_-メ)

でもって、ちゃんと歌詞が聞き取れたなら「音楽や映像を楽しむ映画なのかなっ」とも思いました(*^-^*)

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : アニメ映画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する