夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

かいじゅうたちのいるところ (洋画/名作絵本の実写化!)



いたずら好きな7歳の少年マックスは、ある晩、ママに怒られて、泣きながら家を飛び出した。通りを抜け、林を抜け、気がつけば見知らぬ浜辺。マックスは目の前にあったボートに飛び乗り、ひとりで海へ漕ぎ出した。やがて、たどりついた島には見たこともない大きな体のかいじゅうたちがいて、なんとマックスはかいじゅうたちの王様として君臨することに……。
世界的ロングセラーの名作絵本 「かいじゅうたちのいるところ」を、スパイク・ジョーンズ監督によって実写映画化!

製作: 2009年/アメリカ
監督: スパイク・ジョーンズ
出演: マックス・レコーズ, キャサリン・キーナー, マーク・ラファロ
声の出演: 加藤清史郎

観た感想は……。

怪獣たちは最新技術によるCGなのかなって思ったけど、違いました。
怪獣映画などで使われる昔ながらのアナログ「着ぐるみ」でした。
着ぐるみを用いて表現し、編集作業で着ぐるみの顔にCGで豊かな表情をつけているらしいです。

とにかく、怪獣たちの着ぐるみ感がすごいです!!
怪獣たちのビジュアルも可愛く思えなくて、なんか不気味でした(^-^;

家族が構ってくれなくて寂しく思うマックスと、仲間が大切で変化を恐れるキャロル。
それぞれの気持ちや、孤独感が伝わってきます。
キャロルたちと出会ったことで、ほんの少しだけ心を成長させてゆくマックス!

でもって不気味なはずの怪獣たちが、最後の方では、何だか可愛らしく見えました(^-^;

最後まで、頑張って観ましたが……。
スローテンポで進んでいくストーリー展開に、何回も眠くなってしまって……(-_-メ)
なので、あまり面白くは感じなかったです(^-^;

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する