夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

魔女がいっぱい (洋画/主演:アン・ハサウェイ 衝撃的なラスト!)



実は世界には魔女がいっぱい潜んでいる! ロアルド・ダールの人気小説を映画化した『魔女がいっぱい』は、1人の少年と彼のおばあちゃんの活躍を描く、ユーモアたっぷりの心温まるファンタジー。2人が出くわしてしまったのは、見た目は素敵だけど腹の中は真っ黒な魔女の御一行。世界中から魔女たちが集められたのは、大魔女のとんでもない悪巧みを実行するためだった。

製作: 2020年/アメリカ
監督: ロバート・ゼメキス
出演: アン・ハサウェイ, オクタビア・スペンサー, スタンリー・トゥッチ, クリス・ロック

観た感想は……。

RENJI が予想していたストーリーとは、全く違っていました(-_-メ)

魔女の秘密の姿は、口といい、頭といい、手や足の指、強烈なビジュアルです! 指を見た瞬間、アニメ「妖怪人間ベム」を思い出してしまいました(^-^;

でもって、魔女が主役のファンタジーかと思っていたら……。
メインは、ネズミだよね。
さらに あるシーンを観てから、余計に「魔女がいっぱい」じゃなくて、「ネズミがいっぱい」ってイメージがついてしまった(-_-メ)

ラストは、こうなるのかなぁ~と予想していたら、違っていました。

すんなり自分の運命を受け入れてしまうって……。
え、ええッ! それでいいのぉ~!?

まさかのラストの展開に驚きました!
そんな……(-_-;)

面白そうと期待して観てみましたが、RENJI 的には面白くなかったです(-_-メ)
なんの期待も予想もしなければ、楽しめたのかなぁ……(。´・ω・)?

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する