夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

ウィッチサマー (洋画/魔女は記憶を……)



両親の離婚後、夏休みを利用し父親のもとへ遊びに来た高校生ベンは、隣の家に住むディロンという少年と知り合うが、ディロンはなぜか母親に怯えており、ベンも徐々にその母親の様子がおかしいことに気づき始める……。母親が魔物に身体を乗っ取られていることを知ったベンは、その後姿を消してしまったディロンを見つけようとするが……。

製作: 2020年/アメリカ
監督: ブレット・ピアース&ドルー・T・ピアース
出演: ジョン・ポール・ハワード, パイパー・カーダ, ジェイミソン・ジョーンズ, ツァラ・マーラー, ケビン・ビグリー

観た感想は……。

前半がスローテンポなので、ちょっと退屈になりかけたけど、その分、後半で盛り上がり軽快でした。

次々に起こる出来事に違和感を覚え、隣の家が気になり、覗き見してしまう少年。
隣の家の出来事に巻き込まれて行く展開が、良かったです。

しかも人物が存在した記憶を消せる魔女!!
だけど、一緒に写真に写ってる人限定ってこと??

少年ベンだけが記憶を消されない?
と思ったら、実はベンも記憶を消されてたからビックリ!

ホラー的な怖さはなかったので、普通に観れてしまいましたが、何気に楽しめました(*^-^*)

もし、隣人が“邪悪な魔女"だったら……って、あんな魔女いたら怖すぎッΣ(ω |||)
本当の正体は、化け物!
RENJI の思う魔女のイメージとは、あまりにもかけ離れてました(^-^;

そして、ラスト……あれはマロリーなの?
化け物(魔女)の側にある花は枯れてしまうけど……。
マロリーからもらった花にベンが目をやると、それは造花だった。

マロリ―の側には子供たちが……!

怪しげなマロリー、も、もしや…… (゚△゚;ノ)ノ ??

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する