夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

エクス・マキナ (洋画/人間と美しいAIの心理戦!)



世界シェア率No.1の検索エンジンを運営するブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さないCEO.ネイサンが所有する大自然の中の邸宅に、1週間滞在するチャンスを得る。人里離れたその地に到着したケイレブ。彼を待っていたのは、ネイサンが極秘に開発した美しい女性型ロボット“エヴァ"に搭載された人工知能(AI)の“チューリング・テスト"に協力するという、興味深くも不可思議な実験だった……。

製作: 2015年/イギリス
監督: アレックス・ガーランド
出演: アリシア・ヴィキャンデル, ドーナル・グリーソン, オスカー・アイザック, ソノヤ・ミズノ

観た感想は……。

この映画に出てくる主要・登場人物は4人です。
閉鎖的空間で会話メインに進むストーリーですが、気付けば引き込まれていました。

女性型AIロボットの「エヴァ」は、頭・腹部、手足など大部分が透明で、機械の部分が透けて見える姿をしていて、人工皮膚を貼り付けることが出来る。
エヴァの美しいビジュアルが緊張感を演出しいて、とても良かったです。

テストを重ね会話をしていくうちに、エヴァの謎めいた美しさと知性に、少しずつ惹かれ始めるケイレブ。

エヴァはカツラを被り、服を着た姿をケイレブに見せる。
その姿は、魅力的な人間の女性に見え、エヴァはケイレブに対して『恋』をしているよう……。

話が進むにつれ……。
あることを知ってしまい、自分はAIではないか疑い出すケイレブ。
面白くもあり、恐ろしいところだけど……。

人間とAIのラブ・ストーリー、、、かは、ぜひ最後まで観てみてください!

RENJI 的には、キョウコの正体を知った時が、1番驚いたかも……。
ネイサンの研究施設で働く、ただのハウスメイドだと思っていたら騙されました。
キョウコの正体が、すぐ分かった人っているのかなぁ~?

エヴァが体に皮膚を貼り付け、服を着たシーンは、忘れられないです。
外見上 人間の女性にしか見えなくて、色んな意味で怖い……(゚△゚;ノ)ノ

人間とAIの心理戦を描いたSFスリラー、なかなか面白かったです(*´▽`*)
生活の身近な存在になったAI、人間とAIの在り方、将来について考えさせられる内容でした。

ところで、あの人は部屋に閉じ込められたままって……。
飢えと乾きに苦しみ抜いて死んでゆくの、かなぁ~?
想像したら、怖すぎる~~~ッ ((((;゚Д゚)))))))

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する