夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

一度死んでみた (邦画/主演:広瀬すず)



父親のことが大嫌いで、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)は、売れないデスメタルバンドのボーカルをしている。ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤 真一)への不満をシャウトするのが日常だった。そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で発明された「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されそうに……!

製作: 2020年/日本
監督: 浜崎慎治
出演: 広瀬すず, 吉沢亮, 堤 真一, リリー・フランキー, 小澤征悦

観た感想は……。

ただのドタバタコメディかと思って、なぁ~んとなく暇つぶしに観ていたら……。
沢山の伏線がうまく散りばめられていて、後半で見事回収してくれるので、気持ち良かったです(*´▽`*)
どうでもいい伏線の回収もあったりして、笑えました。

広瀬すずさん、初のコメディ映画!!
何の情報もなく観たので、主演級の豪華キャストが大勢脇役で出演していて「おぉ~!」と驚きましたb(’0’)d
クラブのボーイ役で俳優の佐藤健さんも出演しているとは、知らなかったです(*´▽`*)

テンポよく話が進み、所々笑えて、なかなかの伏線回収 映画で面白かったです。

エンドロール後のキスシーンには……「えっ!」
別に要らなかったと思うのだけどぉ~。
どうしても、キスシーンを入れたかったのかな(*^-^*)

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する