夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアムバンダイ
 

ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション (洋画)



天才的贋作画家レイ(ジョン・トラヴォルタ)は、ガンに罹った息子のウィル(タイ・シェリダン)の側にいたいがため、組織のボスに手をまわして早期出所をする。その代償として、ボスはボストン美術館のクロード・モネの絵を盗み、レイの描いた偽物とすり替えるように命じる。ミッション実行までの期限は3週間。レイは贋作に挑みつつ、限りある生命のウィルと時間を過ごす。レイに目をつけた警官がつきまとい、ギャングが監視するなか、レイは詐欺師の父ジョセフ、ウィル、幼なじみのカールの4人で、アッと驚く作戦を実行に移していく。

ザ・フォージャー 天才贋作画家 最後のミッション
製作: 2014年/アメリカ   監督 : フィリップ・マーティン
出演 : ジョン・トラヴォルタ, クリストファー・プラマー, タイ・シェリダン

観た感想は……。

贋作作家っていう設定も、末期がんで余命わずかな息子のために願いを叶えていくくだりも面白くて良かったです。

母親のエピソードも良かったです。
息子が父親に「ありがとう、騙してくれて」、「~~じゃないフリしてるのも」って言うシーンは悲しさもあり、息子や両親の気持ちを思ったりして胸にくるものがありました。

息子ウィルは、いい子だなぁ~。

そして息子、父、爺……この親子3代の関係性も素晴らしかったです。
親子の絆、家族愛の物語。

派手なアクションやハラハラドキドキな展開はないけれど、割と丁寧に作られて面白かったです(*^-^*)

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する