夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ
 

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (洋画/子供達の能力が!)



ティム・バートン監督が誘う新しいワンダーランド。時を超えた驚くべき冒険が待ち受けるファンタジー・アドベンチャー!

フロリダで生まれ育ったジェイクは、周囲になじめない孤独な少年。そんな彼の唯一の理解者である祖父が謎めいた死を遂げた。祖父の遺言に従って小さな島を訪れたジェイクは、森の奥で古めかしい屋敷を発見。そこには美しくも厳格なミス・ペレグリンと奇妙なこどもたちが住んでいた。やがて彼らと心を通わせ、夢のような時間を過ごしたジェイクは、自らに宿ったある“力"に気づき、屋敷に迫る恐るべき脅威に立ち向かっていくのだった……。

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
製作: 2016年/アメリカ   監督:ティム・バートン
出演: エヴァ・グリーン, エイサ・バターフィールド, サミュエル・L・ジャクソン, エラ・パーネル, ジュディ・デンチ, テレンス・スタンプ

観た感想は……。

なんだか、あっという間の2時間でした(*´▽`*)
遊園地のような楽しさが詰まっていて、始終ワクワク・ドキドキの展開で、不思議なダーク・ファンタジー映画です。

屋敷内の“子どもたち”は、指から火を放つ少女、お腹の中にハチを飼っている少年だったり、みんな不思議な力を持つ子供たち。
空気より軽い少女は、宙に浮くことができるけど、軽くて飛んでいってしまわないようにと、足かせ代わりの鉛の靴を履いていたりして面白かったです。

“子どもたち”も奇妙で可愛かったです(*^-^*)
でもって、双子ちゃんの能力は、最後に分かるのだけど……。
『ええっ! その能力あるなら、もっと早く使えば良かったのに~』とか思ってみたりして……。
でも1回しか使わないし。制限とかあるのかなぁ~??

後半のみんなの能力を活かす戦闘シーンも良かったです。

ストーリーも映像も良く、最後まで飽きることなく観れました。
すごく楽しめて面白かったです(*´▽`*)

やっぱり、ティム・バートンの世界観が好きだなぁ~。

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する