夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ
 

ブラインドネス (洋画/全世界、失明の伝染病!)



全世界、失明。
恐怖の伝染病。地獄と化した街。人類を震撼させるサバイバル・パニック・サスペンス!

一人の日本人男性が、突然、目の前が真っ白になりやがて完全に失明したのを始まりに、この謎の伝染病が爆発的な勢いで拡がる。政府は感染者を強制隔離する政策をとる。収容所の感染者の不安はしだいに苛立ちへと変わり、秩序は崩壊していく。

ブラインドネス
製作: 2008年/カナダ・ブラジル・日本合作
監督: フェルナンド・メイレレス
出演: ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ、アリス・ブラガ、伊勢谷友介、木村佳乃

観た感想は……。

ずっと気になってはいたので、ついに観てみました。

全世界、失明の伝染病!
感染後の社会のパニック状態が恐ろしいです。

皆、目が見えないんだから……と他人(ひと)の目を気にすることがなくなり、衣服を脱ぎ捨てて素っ裸のままの人がいたり。
色々と行動が酷くなっていき、強制隔離された施設の中は凄い状態に……!!

ある日、突然、目が見えなくなるという感染者たちの不安と恐怖!
そこから次第に人間の醜い本性をむき出しにしていく……世界。

最後まで観ましたが、う~ん、そこそこ面白かったかな。

混乱する世界の中で、なぜ医者の妻(ジュリアン・ムーア)だけが感染せず、唯一、目が見えるのか?
突然、原因不明の感染症で失明! そして……突然!!

え……!?
ラストまで観たら、なんかすっきりしないので、モヤモヤ感だけが残りました。

原作はジョゼ・サラマーゴ著『白の闇』。
観賞後に、原作者がノーベル文学賞受賞作家だと知りました!

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する