夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ
 

僕の彼女はサイボーグ (邦画/主演:綾瀬はるか)



ひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生ジロー(小出恵介)の前に、突然キュートな“彼女”(綾瀬はるか)が現れる。彼女と過ごした数時間は人生の中で最も輝ける時間となるが、突然彼女は姿を消してしまう。1年後の21歳の誕生日、ジローは再び彼女に出会う。似ているけれどどこか違う、“完璧”な彼女に。しかしそれは、決して起こるはずのなかった、運命を変えてしまう“恋”の始まりだった……。

僕の彼女はサイボーグ
製作: 2008年/日本   監督: クァク・ジェヨン
出演: 綾瀬はるか, 小出恵介, 桐谷健太, 鈴之助, 吉高由里子

観た感想は……。

ストーリー設定は東京らしいけど、なんていうか―…。
韓国の監督・脚本なので仕方ないのかなぁ~。
日本であって日本じゃない感が漂っているので、最初、変な違和感がありましたが、観ていくうちに気にならなくなりました。

ラブコメSF純愛モノかな。
全体的にストーリー展開も良く、テンポ良く進み、日本映画にないインパクトがあって良かったです(*´▽`*)

綾瀬はるか 演じるサイボーグの彼女が面白くて笑えました。
また後半の地震のシーンは、結構迫力ありました。

ラスト、 ストーリー展開が急すぎてる感じがありましたが、ちゃんと理解できたので良かったです。
わりと面白かったです(*´▽`*)

それにしても、最後の最後まで、ジローの顔をケーキに押し付けるとは……(^-^;

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する