夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
 

来る (邦画/主演:岡田准一)



オカルトライターの野崎は、身の回りで怪異現象が相次いでいるという田原の相談を受け調査を開始する。だが、田原家に憑いている“何か”は想像を遥かに超えて強力なモノだった。エスカレートする霊的攻撃に、死傷者が続出……。日本最強の霊媒師・琴子の呼びかけで、日本中の霊媒師が田原家に集結し、「祓いの儀式」が始まろうとしていた……!
中島哲也監督が澤村伊智のホラー小説を映画化。

来る
製作: 2018年/日本   監督: 中島哲也
出演: 岡田准一, 黒木華, 小松菜奈, 松たか子, 妻夫木聡

観た感想は……。

いろんな意味で、今までの日本映画に全くなかった映画かなぁ~。

いったい何が襲って【来る】のか?
気になって観ていたら、随所で、人間のドロドロした感情が描かれていました。

腕がボトッと落ちていたり、上半身が残る描写などあるけど……。
それよりも、やたら血が流れ血まみれになったり、血が飛びすぎることで、ちょいグロかな。

お祓いシーンは、何でもありで満遍なく手を付けたって感じで凄かったです!

……が、最後まで観たけど、結局、なんだったの……?
久し振りに、よくわからない映画を観ました(^-^;

人間が1番怖いってことかな?

RENJI 的には、全然怖くなかったです(*^-^*)
怖いというより、血が凄くて、最後の方は見慣れてしまって血のシャワーのように……(^-^;

ところで、この映画はホラーじゃないの? ホラーなの?
う~ん。。。まっ、いいか。
わりと楽しめは……したので……(*^-^*)

ただ「何が来るのか」期待し過ぎると……(-_-メ)

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する