夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアムバンダイ プレミアム バンダイ
 

AI崩壊 (邦画/AI が命の選別をし、殺戮を始める!)



2030年。人々の生活を支える医療AI「のぞみ」の開発者である桐生浩介(大沢たかお)は、その功績が認められ娘と共に久々に日本に帰国する。英雄のような扱いを受ける桐生だったが、突如のぞみが暴走を開始――人間の生きる価値を合理的に選別し、殺戮を始める!!

AI崩壊
製作: 2020年/日本   監督: 入江悠
出演: 大沢たかお, 賀来賢人, 岩田剛典, 広瀬アリス, 髙嶋政宏

観た感想は……。

AIの暴走という題材は、それほど目新しくはないので、余り期待ぜずに観ましたが……。

この映画のタイトルから『AI VS 人間』の話しを想像していたら……。
結局、 『人間 VS 人間』の話しで、機械を間違った使い方をするとケガをするみたいな話しで、なんか AI の存在理由が薄く感じてしまい、少し残念な気がしました。

けれど、医療AI にスポットをあてているのは良かったと思います。

衝撃のラスト、まさか犯人は「あの人」だったとは!!
って……RENJI は割と早い段階で気付いてしまいましたが、それでも最後まで観れました(^-^;

う~ん。。。犯人の動機が恐ろしい……。
動機については、賛否を呼ぶと思いますが……。

AIと人間が共存する世界……。
技術の進化はますます加速して、より便利な世界になるだろうけど……。
近未来、AI が普及したら、こんなことが起こるかもしれないとか思うと怖いですね。

長過ぎず・短過ぎず、緊迫感もあり、テンポよく観れたのが良かったです。
飽きさせない展開で、そこそこ楽しめました。

関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する