夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアム バンダイ デアゴスティーニ
 

マッド・ダディ (洋画/突然、両親が狂い出す!)


マッド・ダディ[Blu-ray]

製作: 2017年/アメリカ   監督: ブライアン・テイラー
出演: ニコラス・ケイジ, セルマ・ブレア, ランス・ヘンリクセン

ある日突然、パパとママが狂い出す!
それはブレント(ニコラス・ケイジ)にとっていつもと変わらない朝だった。いつもと変わらない日常 。若い頃に思い描いていたのとは全く違う冴えない日常だけど、結婚して十数年、2人の子供にも恵まれ「幸せなんだ、コレでいいんだ」と自分に言い聞かせて暮らしている。いつものように会社へ行きダラダラと仕事をこなしていたが、その日のテレビはいつもと違っていた。
親が実の子供を殺害したという陰惨なニュースがひっきりなしに報じられていた。国中がパニック状態に陥る中、愛する子どもたちの身を案じるブレントは、仕事を早退して帰宅。良かった、子供たちは無事だったが・・・・・・子供の顔を観た瞬間!!

観た感想は……。

ある日突然、パパとママが狂暴になり、自分の子供たちを殺し始める!
しかも、国中が同じ症状の親たちで、パニック状態。

何かのウイルス? と最後まで観ていたけど……。
親たちが、何故そうなってしまったのか、まったく明かされていないので、謎のまま(・・?

親が子供を殺そうと必死の最中、さらに親の親が登場し。
自分も逃げないと親に殺されるけど、自分の子供を見ると子供を殺さなければって。
思わず笑ってしまえるシーンが、他にも。
この映画って、ブラック・ コメディ色が強いホラー、スリラーかな(*´▽`*)

そしてラストが拍子抜けしました。
どーゆーこと??
父親のラストのセリフ。

う~ん。よく判らないけどー。
愛しているけれど、時々どうしようもなく破壊したくなる。
時には憎らしくなるってことを言いたいのかなぁ~?

突っ込みどころあるけど、中々斬新なストーリーで面白かったです(*^_^*)
関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する