夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ
 

A.I. (洋画)


A.I. [Blu-ray]

製作: 2001年/アメリカ   監督: スティブン・スピルバーグ
出演: ハーレイ・ジョエル・オスメント, ジュード・ロウ, フランシス・オーコナー

不治の病にかかった少年の代わりに夫婦に与えられた子供のロボット。“愛”をプログラムされた試作品の少年型ロボット。外見は人間と変わらないロボット(デイビッド)だが、唯一、感情だけが欠けていた……。
人間の家族に見捨てられ、危険に満ちた世界に放り出されたデイビッドは、世慣れたロボット(ジュード・ロウ)と共に、人間になる方法を探しに、めくるめく冒険に出発する!

観た感想は……。

スケールも大きく、映像も綺麗でした。
近い未来、温暖化が極限まで進み、
遠くない未来に実際に起こりそうなシーンでは、
何か迫るものがあり怖かったです。

人間になれば母に愛されると信じて……。
願いをかなえてくれるという妖精を探す旅に出る。
そんなデイビッドが海の底に……ここで終わってしまうんだ。
って思って観ていたら、その後の一押しに、参りました。

悲しいストーリーだけど、
2000年もの長い間、母の愛を求め続ける思いが、
最後の最後で『願いが叶った』って思える救いのシーン。
それを観ていたら、幸せと切なさを同時に感じ、涙があふれてきました。

もう何度も観ていますが、胸に詰まるラストシーンは感動です!!
そして観るたび、人間って残酷だなぁ~って思います。


そういえば、デイビッドの友達として共に旅を続け、
最後まで彼の傍に居続けた相棒の高度な知能を持つ熊型のペットロボット。
そのクマのロボットが可愛いかったですよ。

ラストで賛否両論あると思いますが、RENJI 的には楽しめる作品でした。
観終わったあと、何とも言えない思いが込み上げてくるのですが……。
それでも何度も観てしまいます。
関連記事

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 観た映画の感想 (作業中!)

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する