夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアム バンダイ デアゴスティーニ
 

トゥルーマン・ショー (洋画/全てが作られた世界で育った彼は・・・)

ジム・キャリー主演によるヒューマン・コメディ。トゥルーマンは平凡な生活を送る男。ある偶然から彼は自分の“普通”の暮らしに違和感を覚え始めるが、まさか自分の人生そのものがリアリティー番組として世界中に放送されていることに気づくはずもなく……。トゥルーマン・ショー 製作: 1998年/アメリカ   監督: ピーター・ウィアー出演: ジム・キャリー, ローラ・リニー, ノア・エメリッヒ, エド・ハリス観た感想は……。凄いストー...

続きを読む



ジム・キャリー主演によるヒューマン・コメディ。
トゥルーマンは平凡な生活を送る男。ある偶然から彼は自分の“普通”の暮らしに違和感を覚え始めるが、まさか自分の人生そのものがリアリティー番組として世界中に放送されていることに気づくはずもなく……。

トゥルーマン・ショー
製作: 1998年/アメリカ   監督: ピーター・ウィアー
出演: ジム・キャリー, ローラ・リニー, ノア・エメリッヒ, エド・ハリス

観た感想は……。

凄いストーリー考えるなぁ~って思います。
壮大なドッキリ番組を見せられてるみたいな映画でした。
ヒューマンドラマのようなんだけど、一貫してアメリカンなコメディ要素もあり、すごく面白かったです。

生まれた時から人生の全てを、24時間生中継で世界中で放送されていたら……。
自分の周りの人々が全員エキストラで、身の回りの出来事は全て……演出!
もし自分がトゥルーマンの立場だったらって考えると、かなり恐ろしいストーリーですよね。

そうそう、この番組では普通のCMは入りません。
24時間、放送している番組なので、それとなく奥さんが商品を宣伝するシーンがあったり……。
番組中で商品の宣伝が行われているのも、観ていて面白かったです。

ジム・キャリー演じる主人公を見ていて飽きないです。
絶対にありえない設定、この世界観に、気付けば見入ってしまっている映画です。
実は、もう何回も観ていますッ(*^-^*)


携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

スイス・アーミー・マン (洋画/ダニエル・ラドクリフが死体役!)

ダニエル・ラドクリフ主演による奇想天外なサバイバルアドベンチャー。無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。その死体は様々な便利機能を持っていることに気付くのだった……。スイス・アーミー・マン製作: 2016年/アメリカ   監督: ダニエルズ出演: ダニエル・ラドクリフ, ポール...

続きを読む



ダニエル・ラドクリフ主演による奇想天外なサバイバルアドベンチャー。
無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。その死体は様々な便利機能を持っていることに気付くのだった……。

スイス・アーミー・マン
製作: 2016年/アメリカ   監督: ダニエルズ
出演: ダニエル・ラドクリフ, ポール・ダノ

観た感想は……。

ハリー・ポッターのイメージでダニエル・ラドクリフを見ていたい人には、この映画はオススメ出来ないかも……(^-^;

あのハリーが下品な下ネタをやり、しかもお尻も出されたり!!
下ネタが、これでもかと盛り込まれてます。

死体にまたがるとジェットスキーのように発進!
(そんなバカな…死体のオナラで~!!)

無人島に漂流した男が、偶然に発見した死体のさまざまな機能を有効活用し、次々とサバイバルに役立てていく様子が面白かったです。
口から水を出し、武器なり、火をおこしたりと、他にも色々……!

おならをしまくり喋る死体「メニー」と青年「ハンク」の奇妙で下ネタ満載な友情物語。
まさか、あんなラストが待っていようとは衝撃的でした。
アレで始まったから、アレで終わる……(^-^;

気になった方は、何も考えずに観みて楽しみましょう(*´▽`*)

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

光の旅人 K-PAX (洋画/彼は宇宙人?)

K-PAX 光の旅人 [DVD]製作: 2001年/アメリカ   監督: イアン・ソフトリー出演: ケビン・スペイシー, ジェフ・ブリッジズ 精神科医マーク(ジェフ・ブリッジス)のもとへ、K-パックス星からやってきたと主張するプロート(ケヴィン・スペイシー)が患者として送られてくる。妄想にしては理路整然と宇宙の概念や哲学などを語る彼。やがてK-パックス星が実在することがわかり、さらにプロートの不思議な力は、他の患者たちをも魅...

続きを読む


K-PAX 光の旅人 [DVD]

製作: 2001年/アメリカ   監督: イアン・ソフトリー
出演: ケビン・スペイシー, ジェフ・ブリッジズ

精神科医マーク(ジェフ・ブリッジス)のもとへ、K-パックス星からやってきたと主張するプロート(ケヴィン・スペイシー)が患者として送られてくる。妄想にしては理路整然と宇宙の概念や哲学などを語る彼。やがてK-パックス星が実在することがわかり、さらにプロートの不思議な力は、他の患者たちをも魅了していく…。

観た感想は……。

この時代の映画だからこそ、いいんだと思う。
お金を掛けなくても、CGを駆使しなくても、SF映画としてもドラマとしても観れて、素敵な映画だと思います

不思議で魅力的な宇宙人が表現されていて、とても良かったです。

自らを「K-PAX」星人と名乗ったために、病院の精神科へ送られてしまう。そこである医師と出会い……。
そう、舞台は精神病院です。
宇宙人なのか、精神異常なのか……?

ふと気付いたら、この独特の世界観に引き込まれていました。
最後の最後まで想像力を掻き立ててくれる素晴らしい映画で、面白かったです。

ラストの解釈の仕方は、観る側に任せるって感じですね(*^-^*)

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

アリータ:バトル・エンジェル (洋画/迫力満点です!)

アリータ:バトル・エンジェル 2枚組ブルーレイ&DVD [blu-ray]製作: 2018年/アメリカ、カナダ監督: ロバート・ロドリゲス出演: ローサ・サラザール, クリストフ・ヴァルツ, ジェニファー・コネリーマハーシャラ・アリ, エド・スクライン, ジャッキー・アール・ヘイリー木城ゆきとの人気コミック原作、ジェームズ・キャメロン製作・脚本によるSFアクションアドベンチャー。天空に浮かぶユートピア都市“ザレム"と、そこから排出された...

続きを読む


アリータ:バトル・エンジェル 2枚組ブルーレイ&DVD [blu-ray]

製作: 2018年/アメリカ、カナダ
監督: ロバート・ロドリゲス
出演: ローサ・サラザール, クリストフ・ヴァルツ, ジェニファー・コネリーマハーシャラ・アリ, エド・スクライン, ジャッキー・アール・ヘイリー

木城ゆきとの人気コミック原作、ジェームズ・キャメロン製作・脚本によるSFアクションアドベンチャー。
天空に浮かぶユートピア都市“ザレム"と、そこから排出された廃棄物が堆積する荒廃したクズ鉄町“アイアンシティ"。ある日、サイバー医師のイドはクズ鉄の山から少女の頭部を発見し、新しい機械の身体を与えアリータと名付ける。記憶を失ったままのアリータだったが、襲ってきた敵からイドを守るために戦った際、自分に驚異的な戦闘能力が備わっていることに気づいてしまう。彼女は、300年前に創られた“最強戦士"だったのだ。自分と世界の運命に立ち向かうアリータの戦いが今、始まる!

観た感想は……。

木城ゆきとのSF漫画「銃夢」(ガンム)が、ハリウッドで実写映画化!
待ってました~と喜んでいたら、原作・主人公の名前は「ガリィ」なのに、映画の中では「アリータ」に変更されていました。
気になって調べてみると、「ガリィ(Gally)」の名は、英語で「不毛」を意味しイメージが悪いため「Alita」に改め、『Battle Angel Alita』というタイトルで英語版が出版されたそうです。
その英語版のタイトルと主人公の名前が本作に使用されているんですね(*^-^*)

そういえば、主人公アリータの「目が大きい!」と話題になっていたけど、別に気にならなかったです。
「ホントだ!目が大きいなぁ~」って始めの数分くらい思っただけで、すぐ見慣れてしまえば違和感なく、表情豊かで仕草も可愛いので、これはこれでいいと思いました。
またアリータ以外のCGも良く出来ていて、映像は凄く綺麗です!!

サイボーグ戦士たちとのバトルや、モーターボールのシーンも最高です!
アリータが繰り広げる激しいバトルとスピード感溢れるアクションを、絶妙なカメラワークで魅せてくれるので迫力満点ですッ!!

そして……ラストは感動と切なさに溢れていて、ウルッと涙が溢れました(´;ω;`)ウッ…

内容も濃くて、凄く面白かったですッ(*´▽`*)
また漫画が読みたくなり、観終わって……すぐまた観たいと思ってしまいました。

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

マギー (洋画/シュワちゃん主演のゾンビ映画!)

マギー [Blu-ray]製作: 2015年/アメリカ   監督: ヘンリー・ホブソン出演: アーノルド・シュワルツェネッガー, アビゲイル・ブレスリン, ジョエリー・リチャードソン感染するとゾンビ化していく、壊死性ウイルスが爆発的に流行している近未来のアメリカ。ウェイドは感染の診断を下されて姿を消した娘のマギーを捜し出し、家族の下に連れ帰る。苦しむマギーにウェイドは為す術もなく見守るだけだったが、決断の時は、迫っていた…...

続きを読む


マギー [Blu-ray]

製作: 2015年/アメリカ   監督: ヘンリー・ホブソン
出演: アーノルド・シュワルツェネッガー, アビゲイル・ブレスリン, ジョエリー・リチャードソン

感染するとゾンビ化していく、壊死性ウイルスが爆発的に流行している近未来のアメリカ。ウェイドは感染の診断を下されて姿を消した娘のマギーを捜し出し、家族の下に連れ帰る。苦しむマギーにウェイドは為す術もなく見守るだけだったが、決断の時は、迫っていた……。

観た感想は……。

アーノルド·シュワルツェネッガー主演の今までにないゾンビ映画です。
ゾンビ化していく人間と、じっくり向き合うというのは、今までになくて良いアイデアだと思いました。

少しずつ大切な娘のゾンビ化が進行していく中で、ただ側にいて見守ることしか出来ない父親の辛い心境が伝わってきます。
スローなテンポで進み、重く悲しいストーリーです。ゾンビ映画と忘れてしまうほど、静かすぎて暗すぎる映画でした。

最後まで観ましたが、なんだろう……。
足の速いゾンビ、スピード感あるゾンビばかり観てきたせいか、不完全燃焼な感じかなぁ~。
結局、ゾンビが暴れて、ゾンビと戦うが映画が好きなのかも……(^-^;

シュワちゃんが出演してるから、最後まで観れた感じです。でもって、シュワちゃんがゾンビ映画に出演してるなら、やっぱりゾンビと戦う姿が観たかったなぁ~と思ってしまいました。

アクションなしの、シュワちゃんをじっくり観たい人には、おススメかなぁ~。

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)