夢幻巣窟 ~むげんそうくつ~

RENJI(レンジ)とJURA(ジュラ)の2人が描いた創作イラストを公開しつつ、小説、ポエム、無料携帯待受け画像、ゲーム日記、観た映画の感想など色々更新しています。

プレミアム バンダイ デアゴスティーニ
 

トゥルーマン・ショー (洋画/全てが作られた世界で育った彼は・・・)

ジム・キャリー主演によるヒューマン・コメディ。トゥルーマンは平凡な生活を送る男。ある偶然から彼は自分の“普通”の暮らしに違和感を覚え始めるが、まさか自分の人生そのものがリアリティー番組として世界中に放送されていることに気づくはずもなく……。トゥルーマン・ショー 製作: 1998年/アメリカ   監督: ピーター・ウィアー出演: ジム・キャリー, ローラ・リニー, ノア・エメリッヒ, エド・ハリス観た感想は……。凄いストー...

続きを読む



ジム・キャリー主演によるヒューマン・コメディ。
トゥルーマンは平凡な生活を送る男。ある偶然から彼は自分の“普通”の暮らしに違和感を覚え始めるが、まさか自分の人生そのものがリアリティー番組として世界中に放送されていることに気づくはずもなく……。

トゥルーマン・ショー
製作: 1998年/アメリカ   監督: ピーター・ウィアー
出演: ジム・キャリー, ローラ・リニー, ノア・エメリッヒ, エド・ハリス

観た感想は……。

凄いストーリー考えるなぁ~って思います。
壮大なドッキリ番組を見せられてるみたいな映画でした。
ヒューマンドラマのようなんだけど、一貫してアメリカンなコメディ要素もあり、すごく面白かったです。

生まれた時から人生の全てを、24時間生中継で世界中で放送されていたら……。
自分の周りの人々が全員エキストラで、身の回りの出来事は全て……演出!
もし自分がトゥルーマンの立場だったらって考えると、かなり恐ろしいストーリーですよね。

そうそう、この番組では普通のCMは入りません。
24時間、放送している番組なので、それとなく奥さんが商品を宣伝するシーンがあったり……。
番組中で商品の宣伝が行われているのも、観ていて面白かったです。

ジム・キャリー演じる主人公を見ていて飽きないです。
絶対にありえない設定、この世界観に、気付けば見入ってしまっている映画です。
実は、もう何回も観ていますッ(*^-^*)


携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

貞子 (邦画/恐怖は進化する!)

見たら呪われる『リング』から、撮ったら呪われる『貞子』へ―!心理カウンセラーの茉優(池田エライザ)のもとに、ひとりの記憶障害の少女が入院してくる。やがてその少女は、1週間前に公営団地で起きた放火事件の犯人・祖父江(ともさかりえ)が人知れず生み育てていた子供であることが判明。少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始める……!!貞子製作: 2019年/日本   監督: 中田秀夫出演:...

続きを読む



見たら呪われる『リング』から、撮ったら呪われる『貞子』へ―!
心理カウンセラーの茉優(池田エライザ)のもとに、ひとりの記憶障害の少女が入院してくる。やがてその少女は、1週間前に公営団地で起きた放火事件の犯人・祖父江(ともさかりえ)が人知れず生み育てていた子供であることが判明。少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始める……!!

貞子
製作: 2019年/日本   監督: 中田秀夫
出演: 池田エライザ, 塚本高史, 清水尋也, 姫嶋ひめか, 桐山漣

観た感想は……。

貞子の変貌ぶりには、驚きましたΣ(・□・;)
それと同時に、機敏な動きで迫りくる貞子に笑ってしまうという結果に……(-_-メ)

かつてのような恐怖……おどろおどろしさ。
あの貞子の怖さは、どこにいってしまったのか……。
ホラー映画なのに、全然怖くなかったです。

「あの恐怖を返して~~!!」って思ったし。

う~ん。。。RENJI 的には、期待外れで残念でした。
でも最後まで、普通に観れました。
何度か驚かされたシーンはあるけど、怖かったのではなく、驚いただけなので(^-^;、

とは言いつつも、子供が見ると普通に怖いかもしれません。


携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

Comment-open▼ * Comment : (0)

スイス・アーミー・マン (洋画/ダニエル・ラドクリフが死体役!)

ダニエル・ラドクリフ主演による奇想天外なサバイバルアドベンチャー。無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。その死体は様々な便利機能を持っていることに気付くのだった……。スイス・アーミー・マン製作: 2016年/アメリカ   監督: ダニエルズ出演: ダニエル・ラドクリフ, ポール...

続きを読む



ダニエル・ラドクリフ主演による奇想天外なサバイバルアドベンチャー。
無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。その死体は様々な便利機能を持っていることに気付くのだった……。

スイス・アーミー・マン
製作: 2016年/アメリカ   監督: ダニエルズ
出演: ダニエル・ラドクリフ, ポール・ダノ

観た感想は……。

ハリー・ポッターのイメージでダニエル・ラドクリフを見ていたい人には、この映画はオススメ出来ないかも……(^-^;

あのハリーが下品な下ネタをやり、しかもお尻も出されたり!!
下ネタが、これでもかと盛り込まれてます。

死体にまたがるとジェットスキーのように発進!
(そんなバカな…死体のオナラで~!!)

無人島に漂流した男が、偶然に発見した死体のさまざまな機能を有効活用し、次々とサバイバルに役立てていく様子が面白かったです。
口から水を出し、武器なり、火をおこしたりと、他にも色々……!

おならをしまくり喋る死体「メニー」と青年「ハンク」の奇妙で下ネタ満載な友情物語。
まさか、あんなラストが待っていようとは衝撃的でした。
アレで始まったから、アレで終わる……(^-^;

気になった方は、何も考えずに観みて楽しみましょう(*´▽`*)

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

光の旅人 K-PAX (洋画/彼は宇宙人?)

K-PAX 光の旅人 [DVD]製作: 2001年/アメリカ   監督: イアン・ソフトリー出演: ケビン・スペイシー, ジェフ・ブリッジズ 精神科医マーク(ジェフ・ブリッジス)のもとへ、K-パックス星からやってきたと主張するプロート(ケヴィン・スペイシー)が患者として送られてくる。妄想にしては理路整然と宇宙の概念や哲学などを語る彼。やがてK-パックス星が実在することがわかり、さらにプロートの不思議な力は、他の患者たちをも魅...

続きを読む


K-PAX 光の旅人 [DVD]

製作: 2001年/アメリカ   監督: イアン・ソフトリー
出演: ケビン・スペイシー, ジェフ・ブリッジズ

精神科医マーク(ジェフ・ブリッジス)のもとへ、K-パックス星からやってきたと主張するプロート(ケヴィン・スペイシー)が患者として送られてくる。妄想にしては理路整然と宇宙の概念や哲学などを語る彼。やがてK-パックス星が実在することがわかり、さらにプロートの不思議な力は、他の患者たちをも魅了していく…。

観た感想は……。

この時代の映画だからこそ、いいんだと思う。
お金を掛けなくても、CGを駆使しなくても、SF映画としてもドラマとしても観れて、素敵な映画だと思います

不思議で魅力的な宇宙人が表現されていて、とても良かったです。

自らを「K-PAX」星人と名乗ったために、病院の精神科へ送られてしまう。そこである医師と出会い……。
そう、舞台は精神病院です。
宇宙人なのか、精神異常なのか……?

ふと気付いたら、この独特の世界観に引き込まれていました。
最後の最後まで想像力を掻き立ててくれる素晴らしい映画で、面白かったです。

ラストの解釈の仕方は、観る側に任せるって感じですね(*^-^*)

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 洋画

Comment-open▼ * Comment : (0)

フォルトゥナの瞳 (邦画/その瞳を持つ者は!)

フォルトゥナの瞳 Blu-ray豪華版製作: 2019年/日本   監督: 三木孝浩出演: 神木隆之介, 有村架純, 志尊淳, DAIGO, 松井愛莉運命が見える男と、“死の運命"に導かれる女性が織りなす心震えるラブストーリー!“フォルトゥナ"とは運命の女神。その瞳を持ってしまった者には「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力が宿る。 幼少期に飛行機事故で家族を失った【木山慎一郎】(神木隆之介)は、友達も恋人も作らず仕事の...

続きを読む


フォルトゥナの瞳 Blu-ray豪華版

製作: 2019年/日本   監督: 三木孝浩
出演: 神木隆之介, 有村架純, 志尊淳, DAIGO, 松井愛莉

運命が見える男と、“死の運命"に導かれる女性が織りなす心震えるラブストーリー!
“フォルトゥナ"とは運命の女神。その瞳を持ってしまった者には「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な力が宿る。 幼少期に飛行機事故で家族を失った【木山慎一郎】(神木隆之介)は、友達も恋人も作らず仕事のみに生きてきた。しかしある日、「死を目前にした人が透けて見える能力」―フォルトゥナの瞳―を持っていることに気づき、生活が一変してしまう。苦悩する日々の中、偶然入った携帯ショップで【桐生葵】(有村架純)という女性に出会う。

観た感想は……。

神木隆之介・初の本格ラブストーリー!
神木くんと有村架純ちゃんの爽やかカップルが微笑ましくて、とても良かったです(*^-^*)

死を目前にした人の運命が見えてしまうということは、辛すぎる。
助けられるものなら助けたい、でも運命を変えてしまうと……。
だけど、それでも……!!

お互いの運命を背負ってすれ違う衝撃のラストに、感動しました!!

ストーリー展開が読めてしまったけど、ウルッとしました。
「やっぱりそうなんだ! こーゆー選択だよね」っていい感じだったのに……。
ラストの後のエピローグで、まさか、そうだったとは……Σ(゚д゚|||)

う~ん。。。  なんだろう……。
面白かったけど、感動もしたけど、後味悪いなぁ~って思ってしまった作品でした。

『なぜ言わないの――…!? 話しておけば、良かったんじゃないの? 何かが変わったかも……しれない……し……』 
って思ったのは、RENJI だけかなぁ~??

そうそう、DAIGOさんが普段のイメージとは全く違う役柄の悪役を演じています。
普段、絶対言わないだろうなって台詞が、新鮮で強烈にインパクトありましたよ!!

携帯待ち受け記事をご覧の方は、「拍手のお礼」ページにて画像が表示されますので、下記の拍手ボタンより「ダウンロード」して下さい。それ以外の記事からは、普通の「拍手」になります。

Theme : 観た映画感想 * Genre : 映画 * Category : 邦画

Comment-open▼ * Comment : (0)